神戸大学医学部附属病院医療情報部/大学院医学研究科内科系講座医療情報学分野 自然言語処理/バイオインフォマティクス研究チーム
Division of Medical Informatics and Bioinformatics,
Kobe University Hospital / Graduate School of Medicine

English
       
 
お問合せ
Contact
 
 Division of Medical Informatics and Bioinformatics 
  准教授・副部長 高岡 裕 
Associate Professor, Yutaka TAKAOKA, L.Ac., Ph.D.
〒650-0017
神戸市中央区楠町7-5-2
電話:078-382-6142
 
 
医学部附属病院医療情報部 副部長・准教授
神戸大学大学院医学研究科内科系講座医療情報学分野

東京大学大学院医学系研究科博士課程単位取得退学
医学博士(東京大学・課程)

略歴:子供の頃から大学の研究室(大阪大学理学部物理学科)を遊び場として育ち(待兼山に居住)、研究室やフィールドで研究の手伝いをしていました。大学時代に生化学の講義を上田國寛先生(当時京都大学医学部医化学、現・神戸常盤大学 学長)から受け、生命科学を志しました。修士課程で徳島大学医学部の名取靖郎教授に生化学・細胞生物学実験(特にタンパク質とプロテアーゼ)と動物実験の基本を叩き込まれました。博士課程では九州大学に入学し榊佳之先生の研究室に入りました。榊先生の東大転勤に伴い東大医科研に移りました。この時の研究は、クローンマウスを用いる病態の分子メカニズム解析研究だったので、熊本大学医学部の山村研一教授の下に国内留学し、2年半もお世話になりました。学位取得後は、東京大学医科学研究所ヒトゲノム解析センター、理化学研究所横浜研究所ゲノム科学総合研究センター、同播磨研究所、岩手医科大学口腔生化学講座を経て、2005年1月から神戸大学大学院医学研究科 ゲノム医療実践講座、2009年4月からゲノム医療実践学部門、2011年2月から医学部附属病院医療情報部で研究しています。
大学院博士課程では、指導教官の榊佳之先生(現・豊橋技術科学大学 学長)と国内留学先の山村研一先生(熊本大学 発生センター・教授)、学位主査の勝木元也先生(前・基生研所長、自然科学研究機構)に、研究者の矜持をご指導頂きました(研究成果→PubMed)。その結果、この研究は学位取得後も継続して、成果を残す事が出来ました(研究成果→PubMed)。
神戸では研究室を立ち上げ、初のオリジナル論文を出しました(研究成果→PubMed)。2007年9月に、ナノテク関連の研究成果を特許として出願することも出来ました(特願2007-242851)。さらに2008年9月には、酵素の抱合能をシミュレーション算出する数式の特許(特願2008-228434)に加えて、ナノバイオの国際出願(PCT/JP2008/002577)もおこないました。自動点訳サーバeBrailleの点訳精度は日本最高レベルに達し(新聞記事参照)NHK全国放送の「おはよう日本」でも紹介されました。他に、バイオインフォマティクスプログラムのSHAFTとboomerangも開発しています。
私たちの研究室は、これまでに科学研究費補助金、戦略創造研究(CREST)茅研究領域、都市エリア産学官連携推進事業、戦略的情報通信研究開発推進制度(SCOPE)等からサポートをいただいて研究を遂行してきました。また、中冨健康科学振興財団、財団法人ひょうご科学技術協会、兵庫県健康科学財団などから助成金を贈呈されました。Bioinformaticsの国際会議で学会賞を、グッドデザイン賞も獲得しています。

実験研究と計算機シミュレーションを組み合わせた研究を遂行しています。
私自身が卒業大学、修士課程、博士課程、その後の勤務先が多様です。その時々の人の縁を大切にして、現在の研究へ繋いできました。ですので、多種多様なバックグラウンドの皆さんを大歓迎します。

・最近の招待講演
2006.06.17  第55回全日本鍼灸学会
2008.08.23  第25回小児神経筋疾患懇話会
2008.09.07  第5回多賀大社フォーラム
2008.12.09  第31回日本分子生物学会・第81回日本生化学会 合同大会
2009.01.25  全日本鍼灸学会東北支部学術集会
2009.03.12  CBI学会「生物医学と創薬を変えるIT」
2009.07.27  第22回近畿バイオインダストリー振興会議
2009.09.04  ひょうご産学学官アライアンス 第2回分野別発表会
2010.08.07  理研シンポジウム
2010.08.29  第4回ケア・ワークモデル研究会
2010.12.10  第1回SCOPE市民公開講座
2011.03.17  第10回次世代医療システム産業化フォーラム2011
2011.11.18  第199回熊本大学生命資源研究・支援センターセミナー
2012.02.29  第39回日本集中治療医学会学術集会
2012.06.17  柔道整復基礎医科学シンポジウム2012
2012.11.16  第32回医療情報学連合大会[第13回医療情報学会学術大会]
2013.06.01  第64回日本東洋医学会学術総会
2013.10.01  ICTイノベーションフォーラム2013

message
 
Copyright (C) 2012 Div. of Medical Informatics and Bioinformatics. All Rights Reserved.