神戸大学医学部附属病院医療情報部/大学院医学研究科内科系講座医療情報学分野 自然言語処理/バイオインフォマティクス研究チーム
Division of Medical Informatics and Bioinformatics,
Kobe University Hospital / Graduate School of Medicine

English
     
SCOPE研究プロジェクトの目標
 
 
 
このプロジェクトで実施した研究開発では、[1]日本語の自然言語処理技術を応用し医療文書を正確に自動点字翻訳可能なプログラムの研究開発、[2]音声補助により触読学習可能な中途視覚障害者向けの点字自己学習用のe-ラーニングの研究開発、[3]触覚心理を応用して開発した、地理情報システムを利用する触地図提供システムの研究開発、を行いました。[1]と[2]により、EU や北米では義務化されている医療での点字による情報提供を可能にすると共に、[3]により視覚障害者が安全かつ確実に単独歩行するために必要な情報を触地図上に表現して提供可能にしました。
 
 
 
Copyright (C) 2012 Div. of Medical Informatics and Bioinformatics. All Rights Reserved.