神戸大学医学部附属病院医療情報部/大学院医学研究科内科系講座医療情報学分野 自然言語処理/バイオインフォマティクス研究チーム
Division of Medical Informatics and Bioinformatics,
Kobe University Hospital / Graduate School of Medicine

English
医療情報学分野の研究内容について
icon
研究テーマ
医療情報部・医療情報学分野
Division of Medical Informatics and Bioinformatics
 
 

医療情報学分野では、情報科学のうち自然言語処理や機械言語処理による医療現場での実践的還元、すなわち情報科学の医療現場への実践的応用を目指して研究しています。特に、臨床部門、病院部門、基礎部門との連携に積極的に取り組んでおり、学際領域の研究を推進しています。加えて医療情報部では、情報科学の医療現場への応用に向けた様々な業務と研究を実施しています。

はじめに:

医療情報学分野には、東京大学から入学した大学院生や、厚生労働省から社会人学生として入学している大学院生が所属しており、熱心に研究に取り組んでいます。
私達の研究室は、工学部や理学部などの多分野から学生を受け入れて指導してきた経験もあります。
皆さんの、適性に合わせてテーラーメードで研究指導する、そんな研究室です。

 

研究環境
研究用の蔵書・雑誌等について必要数揃えています(Nature, Science等10誌を購読中)。ドライ実験とウエット研究の連携により研究を進めています。 →リンク
【解析装置など】
以下の計算機による解析系を現有し、研究を進めています。

・高速計算機(2.93GHz クアッドコアIntel Xeon "Nehalem"processor X 5, PPC G5 2.5Ghz X 6, 等64bit cpu 30-Core分で計算)
・各種遺伝子解析ソフト(自作含む)
・統計解析ソフト(R, SPASS, Prism等)
・各種分子シミュレーション解析ソフト
 MOE, Tinker, AutoDock, CHARMM, ZDOCK, PyMOL, SWISS-PDB Viewer等

・各種開発ツール(プログラム開発用)
・点字プリンタ、立体コピー機、製本装置、自動点訳プログラム各種(自作含む)

以下の実験装置も現有しており、必要に応じて解析します。

・動物細胞培養装置一式(クリーンベンチ、顕微鏡、液体窒素タンク、専用冷蔵庫、Co2インキュベータ、超純水製造装置ほか)
・大腸菌等の培養装置一式(振盪培養装置、インキュベータ、オートクレーブ)
・遺伝子解析(リアルタイムPCR, PCR)
・タンパク質解析(SDS-PAGE, Western)
・各種酵素活性測定(蛍光プレートリーダー、可視光プレートリーダー、二波長吸光光度計)
・-80℃、-30℃、4℃の各冷凍冷蔵庫

企業の皆さまへ
私たちは産学連携研究も推進したいと考えています。国際出願した特許も2件(うち1件は米国移行がJSTから認められて、米国でも出願)ありますので、興味をもたれましたら、是非連絡下さい。 →リンク

【業績】  →リンク

lab2
研究室
 
lab3
情報研究指導
lab5
実験室
■研究室写真集 →リンク
■メッセージ  →リンク
 
【2005年1月以降の受入研究予算】
太字は教室員が代表として受入(但し、CRESTと都市エリアは分担研究班の代表であり、狭義では分担)した競争的戦略資金、細字は分担研究者として受入。

・戦略創造研究(CREST): 〜2008.03
・都市エリア産学官連携研究:〜2008.03
・科学研究費補助金(萌芽):〜2008.03
・中冨健康科学振興財団助成:〜2009.03

・科学研究費補助金(萌芽):〜2009.03
・科学研究費補助金(奨励):〜2009.03
・JSTシーズ発掘試験A:〜2010.03
・兵庫県健康財団がん研究助成:〜2010.03

・ひょうご科学技術協会奨励研究〜2010.03
・金原一郎記念医学医療振興財団 第24回研究交流助成金:〜2010.03
・科学研究費補助金(基盤C):〜2011.03
・兵庫県健康財団がん研究助成:〜2011.03

・科学研究費補助金(若手B):〜2012.03
・科学研究費補助金(奨励):〜2012.03

・科学研究費補助金(基盤C):〜2012.03
・科学研究費補助金(基盤C):〜2014.03
・学術研究助成基金助成金(基盤C):〜2015.03
・科学研究費補助金(基盤C):〜2013.03
・学術研究助成基金助成金(基盤C):〜2015.03
・学術研究助成基金助成金(基盤C):〜2015.03
・学術研究助成基金助成金(基盤C):〜2016.03
・科学研究費補助金(奨励):〜2013.03
・学術研究助成基金助成金(奨励):〜2015.03
・学術研究助成基金助成金(奨励):〜2015.03
・戦略的情報通信研究開発推進制度(SCOPE):〜2013.03
・兵庫県健康財団がん研究助成:〜2013.03
・中冨健康科学振興財団助成:〜2014.03
・学術研究助成基金助成金(基盤C):交付中
・厚生労働科学研究費(→AMED):交付中
・学術研究助成基金助成金(奨励):〜2016.03
・ひょうご科学技術協会研究助成金:〜2016.03
・学術研究助成基金助成金(基盤C):交付中
・学術研究助成基金助成金(基盤C):交付中
・学術研究助成基金助成金(基盤C):交付中

当研究室は下記に示すようなテーマで研究をすすめています。

  1. 分子シミュレーションによる薬物代謝能予測や薬効予測と数理モデル化、計算創薬
  2. 東洋医学(鍼)による骨格筋修復・再生機構の細胞生物学的解析
  3. データマイニングによる電子カルテデータの解析
  4. 自然言語処理技術の医療応用(自動点訳プログラムeBrailleの研究)

私たちの研究室は、in silico解析とin vitro解析を組み合わせて、先進的な研究を進めています。

 


 
  symbol
Copyright (C) 2012 Div. of Medical Informatics and Bioinformatics. All Rights Reserved.