バイオナノシステムズ研究会

盛況のうちに終了いたしました!
ご参加ありがとうございました

バイオナノシステムズ研究会・第4回研究会
“システムバイオロジーとナノエンジニアリングが拓くボトムアップの未来”

主催 バイオナノシステムズ研究会
共催 神戸大学医学部附属病院医療情報部
共催 神戸常盤大学ライフサイエンス研究センター分子細胞医学研究ユニット
プログラム

8月5日(金曜日):臨床研究情報センター(TRI)第一研修室

・特別招待講演
13:10〜
開会の挨拶:茅 幸二 先生(理化学研究所・プログラムディレクター)
13:20〜14:10
招待講演「IR-LEGOによる遺伝子発現誘導とその利用」
浦和博子 博士(基礎生物学研究所・研究員)
14:10〜15:00
招待講演「蛋白質の電子状態計算と医療・創薬・環境科学への応用」
田中成典 博士(神戸大学大学院システム情報学研究科・教授)
休息(15:00〜15:10)
15:10〜16:00
招待講演「膜蛋白質の大規模分子動力学計算による構造機能解析」
杉田有治 博士(理化学研究所計算科学研究機構・チームリーダー)
*スーパーコンピューター『京』の見学会(希望者)
16:10〜16:30
移動(臨床研究情報センター → 理研計算科学研究機構 600m)
16:30〜17:00
『京』の見学会(希望者、先着50名のみ)
18:45〜
懇親会(希望者:18時45分頃から、会費5000円)
会場:再度山荘:http://www.futatabisansou.com/


8月6日(土曜日):神緑会館(神戸大学医学部楠キャンパス内)研修室

・招待講演
9:15
招待講演「メタル化ペプチドを用いる金属の精密集積制御と機能開拓」
高谷 光 博士(京大化研 元素科学・准教授)
9:45
招待講演「有機ネットワークを基盤とした単結晶高分子ナノコンポジットの創製」
富永昌英 博士(徳島文理大 香川薬学部・講師)
10:15
招待講演「スピロアート型シクロファンの創製と分子認識挙動解析」
檀上博史 博士(甲南大 理工学部・准教授)
10:45
招待講演「生物学における光・レーザーを使った研究の方向性」
亀井保博 博士(基礎生物学研究所 光学解析・特任准教授)
休息(11:15〜11:25)
・問題提起
11:25
「Serendipity発掘と獲得の戦略」
高岡 裕 博士(バイオナノシステムズ研究会・会長、神大 医療情報部・准教授)
・全体討議(11:40〜12:15)
・閉会(12:20)



参加費:一般事前申し込み(締め切りました)2000円、一般当日4000円、学生無料
『京』の見学のみはお断りします。当日参加申し込みの場合、『京』の見学は出来ません。
また、当日会場でお渡しする注意事項を遵守下さい。

*提供いただいた情報は、本研究会関連の目的で使用します。研究会および見学先等の関係者以外の第三者に開示しません。その他、個人情報保護法に則して対応します。
 なお、『京』ツアー参加者の名簿は計算科学研究機構(AICS)へ提出しますので、参加希望者はこれに同意頂いたものとします。


8月5日(金)の会場:臨床研究情報センター(TRI)

住所:神戸市中央区港島南町1-5-4
アクセス:ポートライナー「医療センター(市民病院前)」駅 下車すぐ
http://www.tri-kobe.org/access/index.html
会場:第一研修室(2F)
http://www.tri-kobe.org/rental/meetingroom.html


8月6日(土)の会場:神緑会館(神戸大学医学部楠キャンパス内)

住所:神戸市中央区楠町7-5-2
アクセス:地下鉄「大倉山」駅 下車5分
     神戸高速鉄道「高速神戸」駅、JR「神戸」駅 下車10分
アクセス:神大医学部
http://www.med.kobe-u.ac.jp/access/index.html
会場:神緑会館研修室
http://www.med.kobe-u.ac.jp/kusunoki/map.html



懇親会のご案内
懇親会参加の方は、研究会会場での受付の際にお申し出ください。また、当日懇親会場にて会費(5000円)をお支払い下さい。



バイオナノシステムズ研究会 事務局
conference@ebraille.med.kobe-u.ac.jp
http://bionano.med.kobe-u.ac.jp/bionano/
〒650-0017 神戸市中央区楠町7−5−2
神戸大学医学部附属病院医療情報部
SCOPE研究チーム内

学会事務担当:菅野亜紀
懇親会担当:大田美香
第4回研究会・会頭:高岡 裕
078-382-6142



前のページに戻る

ページの先頭へ

HOME > Conference

Copyright 2011 バイオナノシステムズ研究会. All Rights Reserved.